文字の大きさ変更

RSS購読

論文掲載・2文献・地すべり学会誌Vol.48-1

技術関連

日本地すべり学会誌に論文が掲載されましたのでお知らせいたします。

今回,下記2文献が採用されました。

 

 

論文題:地形・地質解析と有限要素解析の連携による地震時の地すべり危険度評価手法

著者:林 一成*,若井明彦**,田中頼博*,阿部真郎*

  • 所属先 *:奥山ボーリング(株),**:群馬大学

掲載誌,掲載ページ:日本地すべり学会誌, Vol.48, No.1, pp.1-11.

論文要旨はこちら(クリック)

 

 

論文題:近年の大規模地震に伴う地震地すべりの運動形態と地形・地質的発生の場

著者:阿部真郎*,林 一成*

  • 所属先 *:奥山ボーリング(株)

掲載誌,掲載ページ:日本地すべり学会誌, Vol.48, No.1, pp.52-61.

論文要旨はこちら(クリック)

 

****************************************************************

我社は研究活動に力を注いでおります。

 

これまでの研究活動については以下をご覧ください。

→ 弊社の研究活動史

→ 論文一覧

****************************************************************

新着一覧

カテゴリー

お問い合わせ

contact
0182-32-3475
8:30 〜 17:30(土・日・祝日休み)
0182-33-1447
8:30 〜 17:30(土・日・祝日休み)