文字の大きさ変更

RSS購読

学会発表(平成26年度地すべり学会研究発表会)

研究・開発関連

8月20日~8月21日に開催された地すべり学会研究発表会において
弊社社員が口頭発表(2件)及びポスター発表(2件)を行いました。
発表会名:第53回 平成26年度 (公社)日本地すべり学会研究発表会
開催日時:2014(平成26)年8月20日(水)-8月21日(木)
開催場所:茨城県つくば市
***口頭発表(1)***
発表者:阿部真郎 (奥山ボーリング株式会社)
発表題:ベトナムにおける地すべりの地形・地質的特徴
共同著者:Dinh Van Tien (Institute of Transport Science and Technology, Ministry of Transport ,Vietnam ), Do Ngoc TRUNG (Vietnam Japan Engineering Consultants Co., Ltd, Vietnam ), 藤井 登 (奥山ボーリング株式会社), 宮城 豊彦 (東北学院大学)
***口頭発表(2)***
発表者:荻田 茂 (奥山ボーリング株式会社)
発表題:大規模地すべりの運動機構に関する考察
共同著者:相楽 渉(一般財団法人 砂防・地すべり技術センター), 大規模地すべりの機構解明研究委員会
***ポスター発表(1)***
発表者:林 一成 (奥山ボーリング株式会社)
発表題:地すべり危険度評価に用いる地形量としての山体釣鐘形状度の修正
共同著者:八木 浩司(山形大学), 佐藤 剛(帝京平成大学), 今泉 文寿(静岡大学), 檜垣 大助(弘前大学)
***ポスター発表(2)***
発表者:西川優美 (奥山ボーリング株式会社)
発表題:白神山地地すべり地の表層土砂の侵食特性
共同著者:檜垣 大助(弘前大学)

お問い合わせ

contact
0182-32-3475
8:30 〜 17:30(土・日・祝日休み)
0182-33-1447
8:30 〜 17:30(土・日・祝日休み)